【海外から見た】日本人の性格 8つの特徴!英語が話せないのも性格の問題?

URLをコピーする
URLをコピーしました!
あいり

こんにちは!国際結婚してアメリカに住んでるあいりです!

本記事では、海外の方の印象をもとに日本人の性格や特徴をご紹介します。アメリカ人の夫や友人、家族、街行く人に協力していただきまとめた記事です。

日本人の性格は海外からどう見られているのか?
日本人にはどんな特徴があるのか?

こんなことが気になるときに、参考にしてみてくださいね!

※もちろん個人の性格にもよるので、ここに書かれている性格がすべてではありません。「ふ~ん、外国人は日本人に対してそういう印象を持ってるのか~」くらいな軽い気持ちでお楽しみください。

目次

日本人の性格 8つの特徴【海外からの印象】

外国人が思う日本人の性格や特徴8選をご紹介します。

  1. 時間に正確
  2. 仕事熱心な性格
  3. きれい好きな性格
  4. 礼儀正しく、行儀がいい性格
  5. 完璧主義な性格
  6. 自分を表現しない(個性がない)性格
  7. 本音が読めない
  8. シャイな性格

実際に外国人の方から聞いた印象なので、私たち日本人が思ってるステレオタイプの日本人の性格と異なるかもしれません。

それでは1つずつ見ていきましょう!

1. 時間に正確【Punctual】

皆、口をそろえて言うのがこれ、Punctual(時間に正確)。学校や会社など日本社会に揉まれて教え込まれた(習慣化された)日本人の性格ですね。

1分1秒単位でスケジュールが組まれている日本の電車を見るとよく分かります。

以前、電車が20秒早く出発したことで鉄道会社が謝罪したとのニュースが海外で大きく取り上げられていました。

20秒早く出発したため鉄道会社が謝罪したニュース

20秒早く出たくらいで…というのが海外の反応ですが、日本人の時間厳守をきっちり表していた出来事でしたね。

ちなみに、海外では日本のように「○時○分に次の電車が来るのか」という表示ではなく、「あと〇分で到着」という表記の仕方です。

「あと2分で到着」とあるのに5分経っても表示が変わらず…なんてことは頻繁に。

海外では時間通りなことはまずないので、『時間に正確』という日本人の性格は、外国人からするとかなりビックリだそう!

あいり

逆に海外の緩さを経験したら日本に戻れる気がしない…

ビジネスの面ではとても信頼できるといいます。

2. 仕事熱心な性格【Hard-working】

残業をしすぎて、疲労でなくなってしまう過労死が「Karoshi」としてそのまま英語になるくらい、日本人は仕事に対して熱心であるという印象が根付いているようです。

昼休みにデスクで昼寝している人や通勤電車の中で寝ているサラリーマンも、仕事をしすぎていることの現れですよね。

あいり

海外で昼休みに昼寝はあまり見ない光景です

責任を持って最後まで仕事をきちんとこなすという良さもありますが、私生活に影響してしまうほど頑張らなくてもいいのでは…?と思うのが外国人からの意見です。

3. きれい好きな性格【Cleanliness】

きれい好きが多いのも日本人の性格の一つとして挙げられます。

街中の歩道やお店、デパート、トイレなど掃除が頻繁に行き届いていて、いつも綺麗にキープされているところが多いですよね。外国人が日本を訪れるとビックリするポイントなんだとか。

実は学校で掃除の時間があるのは日本だけ?北米ではないようです。

小さいころから掃除の仕方を教わっていることもあり、掃除が習慣化されてきたから「常にきれいに…!」が定着しているのかもしれませんね。

あいり

日本に帰国するたび、公共の場のキレイさにはびっくりさせられます(日本人の私でも)

4. 礼儀正しく、行儀がいい性格【Polite】

日本人=礼儀正しいってくらい『礼儀正しさ』は日本人の大きな特徴。

  • 挨拶をする時お辞儀をする
  • 家を訪れた時、靴を揃える
  • ゴミは持ち帰って捨てる(ポイ捨てしない)

など細かい行動から礼儀正しく、行儀がいいと感じるようです。

一方で礼儀正しすぎて、知っている仲なのに距離を感じてしまい、少し悲しい思いをしている外国人もいるそうです。

あいり

距離感むずかしいね…

5. 完璧主義な性格【Perfectionism】

日本人は何に対しても完璧を求める完璧主義な性格という印象もあるんだそう。

外に出る時は、きちんとした服装で、髪型も整え、女性はメイクもバッチリするのが当たり前。

海外でメイクをして、お洒落な服を着てる人がいたら日本人だと分かるみたいです。

あいり

外国人は基本スッピンだし、日本人ほどオシャレじゃないよね(笑)

外国人がオシャレに着飾る時は、少し高めのレストランに行く時やナイトクラブに行くときなど。普段はTシャツにジーンズやスウェットで歩いてるのが普通です。

また、仕事に対しても、締め切りまでに完璧な状態で仕上げるのは日本人ならではの特徴とも言えます。

海外では締切には70%の完成度、又は締切までに間に合わないなんてことはよくある事で、日本人の完璧主義&仕事熱心さを表してますよね。

6. 自分を表現しない(個性がない)性格【Non-vocal】

良く言えば『協調性がある』、悪く言えば『 自分を表現しない (個性がない)』性格の日本人。

日本社会では協調性を大切にするので、自分に他の考えがあっても他人に同調してしまう性格があります。

人間関係を穏便に、争いごとを作らないという日本人の特徴からくる面。

ただ海外では、いろいろな意見を聞きながら議論するのを楽しむ方が多いので、日本人との会話に少し物足りなさを感じる方もいます。

もし外国人相手にお話しをする場合は、同調することを忘れて、遠慮なく自分が思ってることを言ってみるのがいいと思いますよ!

7. 本音が読めない【Stone-face】

日本には本音と建前が存在することから、日本人の本音が読めないとよく言われます。

日本人と関りのある方なら薄々気づいている外国人も多いですが、あまり日本人と接する機会がないと、言葉通り受け取ってしまい、言動がマッチせず混乱させてしまうことがあります。

以前実際にあった出来事でいうと、

デートの断りが伝わらなかった

(夫に出会う前)あるアメリカ人と1回目のデートに行った後、わたし的には「次はないな~」と思ったので、「また会おう~」と言いつつも「会うのはこれで最後にしよう」と思ってました。以降誘われても「用事があるから…」「時間がある時に…」と2回目のデートは断り続けてましたが、何度断ってもお誘いのメールが…

わたしからすると、断られ続けてたら「自分に興味ないのかな?」と自然と離れていくもので、わたしもそれを期待してたのですが、アメリカ人には伝わらず。

友人(アメリカ人)に相談したら、「はっきり言わないと分からないよ!」と言われたので、はっきり興味がないことを伝えたら、「また会おうって言ってたのに…興味ないなら言ってほしかった」と言われ、その後連絡は来なくなりました。

社交辞令が伝わらなかった例でした。

あいり

やっぱり海外では思ったことを言葉にして伝えないと分からないのよね。

8. シャイな性格【Shy】

日本人の私たち自身も自覚してる?シャイな性格

あいり

日本人はシャイってよく言われるけど、思ってるほどシャイじゃなくない?!

と海外に行く前は思ってましたが、やはり海外に出ると明らかに違いが見えてきます。

外国人はとにかく話す!話す!話す!!

昨日見た夢を細かく説明する人もいれば、今朝あった何気ないことを事細かく話す人、オチなんか関係なく自分にあったことや思ってる意見をかな~り詳細に話すんですね。

一方日本人はというと、なるべく短く何が言いたいか(結論)を分かりやすく話してしまう特徴があります。というか、手短に話せ!とビジネスの場などで教え込まれてるので、ポイントを押さえて細かいことは省いてしまうんでしょうね。

それが海外の場に出ると、話が短くあっけない、あまり喋らない日本人=シャイな日本人と印象付けられてしまうようです。

他の要因としては、語学ですよね。

完璧主義な性格から、

  • 文法間違えてたらどうしよう
  • 発音が間違ってたらどうしよう

と不安から黙ってしまい、結果「日本人はシャイ」という印象も。

これは語学力(会話力)を伸ばす面でも弊害になってしまうので、ちょっとデメリットな性格(特徴)です。

日本人の性格や特徴まとめ

本記事では、海外から見た日本人の性格や特徴をご紹介しました。

  1. 時間に正確
  2. 仕事熱心な性格
  3. きれい好きな性格
  4. 礼儀正しく、行儀がいい性格
  5. 完璧主義な性格
  6. 自分を表現しない(個性がない)性格
  7. 本音が読めない
  8. シャイな性格

私たちが思ってる日本人のステレオタイプな性格と海外からの日本人の印象は同じだったでしょうか?

あいり

わたし的には、「きれい好きな性格」と「完璧主義な性格」は言われてみればそうかも〜と今回初めて気付かされた面でした。

個人の性格にもよるので、そういう風に見る外国人もいるんだな〜くらいで楽しんでいただければと思います。

ではでは。

この記事をシェアする
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる